もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

岐阜県海津市議の市政報告会に、三尾圭司岐阜2区予定候補とともに参加しました

カテゴリー:

 

 7月17日、松岡ただし海津市議の市政報告会に、三尾圭司岐阜2区予定候補とともに参加しました。
 松岡ただし海津市議と三尾圭司岐阜2区予定候補は、同い年の45歳。
 政治を変える情熱を持った心強い方々です。

 松岡市議は、多くの人を幸せにしていきたい!と子育て世代の代表として1期目から大活躍。
 他の会派の議員さんにお話しながら、海津市でも「非核平和都市宣言」を実現しました。
 過去の戦争を風化させず、戦争しないと誓い、子どもたちに伝えていく都市が増えることは非常に重要なことですね!
 また、高校まで子どもの医療費無料化を何度も質問し、6月議会で市長から前向きな答弁を引き出しました!
 さらには、コロナ禍で大変になっている中小小規模事業者の方々の支援のために国の制度では支援されない中小小規模事業者に市独自の支援金制度を実現しました。
 9月に市会議員選挙がありますが、必ず再び市議会へと送り出さなければと改めて思いました!

 三尾圭司岐阜2区予定候補は、本当に情熱的な方です。
 今の政治はおかしい、なんとかしなければ!と仕事をやめて立候補の決意をされました。
 熱い三尾さんの心意気に触れる度に、
 菅首相にも、命、くらし、営業を守るこの情熱を持って欲しいと本当に思います。
 本気で命を守る気がない菅政権は退陣させ、
 本気になって、いのち、くらし、営業、尊厳を守る政治の実現へ力を合わせていきましょう!
 海津市や他の地域から応援に駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました!!!

 

 その後、ある労働者後援会の皆様のつどいに参加しました。
 コロナ禍で命の選別が名古屋市でも起きていることや、夜中まで働いている実態などが出されました。人手不足の職場を変えていくためにも政治を変えよう!総選挙で勝利しよう!と呼びかけられました。
 椅子が足りなくなるくらいに駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました!!!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)