もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

新型コロナ禍で追いつめられる学生さんのことで文部科学省に要請しました

カテゴリー:

 新型コロナ禍で追いつめられる学生さんのことで文部科学省に要請
 世界有数に高い大学の学費のもとで、みんなの声でつくらせた修学支援新制度(給付奨学金、授業料減免)は利用できたのですが、仕送りがなく、生活費はバイト。
 コロナの影響でバイトの収入が減って、1日1食など大変な状況に・・・。
 まともに食べることが出来ずに、精神的にまいってしまい、引きこもり状態に・・・。
 授業に出られずに、給付奨学金などの成績要件をクリアーできず、「廃止」「警告」の危機。
 学生さんを追いこまないでほしいと文部科学省に要請しました。
 文部科学省は、2021年1月22日付の事務連絡↓で、新型コロナで影響を受けた学生さんへ柔軟に対応できるように通知を出しています。
 「やむを得ない事由がある場合」と認定して、多くの苦しむ学生が追い込まれることがないようにするべきです。
 慣れないオンライン授業でついていけなくなってしまった学生さんもいます。
 せめて、コロナ禍のもとでは成績要件はなくしてほしいです。

修学支援新制度はこちら https://www.mext.go.jp/kyufu/

2021/1/22事務連絡はこちら https://www.mext.go.jp/content/20210122-mxt_gakushi01-000006193_01.pdf

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)