もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「第46回名古屋越冬活動」連帯の挨拶を行いました。

カテゴリー:

 12月28日、「第46回名古屋越冬活動」の大津橋小園での活動(12月28日~1月4日朝)がスタートしました。
 今年は新型コロナ禍のなかでの越冬活動ですが、
 感染拡大防止に注意しながら、食事、生活と医療の相談、物資などなど支援が行われます。
 実行委員会の皆様に心からの敬意と感謝を申し上げます。
 最初の食事は、温かい親子丼とみかん、バナナです。ご飯はものすごく大盛。
 名古屋市が用意をした年末年始の宿泊先などの紹介もあり(ただし、食事は菓子パン、カップラーメン、お弁当が1日の食事とのこと・・・。バランスのとれた温かい食事にさせなければなりません。)、お医者様や医療スタッフの方々もいらっしゃいました。さっそく診察を受けている方も。
 支援団体の皆様や労働組合の方々、各種の団体・個人の方々も参加されていました。
 政党からは、立憲民主党の近藤昭一衆議院議員と日本共産党の私もとむらが参加し、連帯の挨拶をしました。
 久しぶりにお会いする方々にもお会いできてよかったです。
 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)