もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

三重県菰野町で「街頭演説会」 日本共産党の現有3議席をくらし・命を守るためにも何としても‼️

カテゴリー:

 三重県菰野(こもの)町で「街頭演説会」 命とくらしを守るために全力 三重県菰野町で9月3日、街頭演説を行いました‼️ 10月20日告示(25日投票)の同町議選で、 日本共産党の現有3議席をくらし・命を守るためにも何としても‼️と奮闘する中川てつお菰野町議、千賀ゆう子菰野町議とスピーチしました。 かとう昌行菰野町議は公務でした。

  中川てつお町議は、コロナ禍で減収した厚生病院や湯の山温泉業者の声を届け、助成を実現してきたと話しました。 国の支援が不十分ななかで、本当にすばらしいです。 「これからも町民の命と暮らしを守るために全力をあげる決意です」と決意を表明しました。 千賀ゆう子町議は、全町民に町民アンケートを行う予定として「忌憚のないご意見を寄せてください」と引き続き、声を伺い、町政を前に進める決意を述べました。

 私は、安倍政権の下で安保法制や辺野古基地建設の強行、森友・加計・桜を見る会の疑惑など民主主義そのものの土台が壊され、戦争をする国づくりが進められてきたと述べ、「命、健康や尊厳を大切にする政治の実現のため、間違った政治を正していく大きなうねりを作っていきましょう」と訴えました。 そして、党菰野町議団が一貫して中学生の通院医療費無料化を求め実現し、さらに所得制限を改める条例改正を提案し対象者を拡大してきたことや お年寄りや障がいがある方々など粗大ゴミ戸別回収、水道料金の引き下げなどの実績を語り、「宝の3議席を守り抜かせてください」と訴えました。

 最初の方は雨でしたが、雨の中、わざわざ聞きに来てくださった方々に元気をいただき、別の場所では、平日の昼間にこんなにたくさんの方々‼️と驚き、いっそう元気になりました。 また、車から手をふっての応援にも感謝の気持ちでいっぱいです。 菰野町議選も総選挙も何としても勝ち抜きましょう‼️ 菰野町の皆様、本当にありがとうございました!

© 2010 - 2020 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)