もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【16.03.15】TPPテキスト分析チームの皆様が国会内で開催をしてくださった会合で、チームの皆様から各分野の問題点をお聞きしました。

カテゴリー:

 
TPPテキスト分析チームの皆様が国会内で開催をしてくださった会合で、チームの皆様から各分野の問題点をお聞きしました。

私の担当する国交省の分野でも、航空サービスに関して外国資本の参入拡大や、国や地方自治体の公共事業にかかわる入札を外国企業によりオープンにするための議論をすすめる仕組みが導入される条項や、国営企業(国や自治体が株を50%以上もつなど)はなくす方向が打ち出され、鉄道(JR北海道やJR四国やJR貨物や公営地下鉄)なども外国資本が投資しやすくなることなど多国籍企業に日本の市場を売り渡す方向が明確になっています。

安全と主権を脅かすTPPは批准すべきでない!!!

 皆様、本当にありがとうございました<(_ _*)>

◆TPPテキスト分析チーム 「TPP協定文分析レポートver.3」

https://t.co/ERi48pipsb

http://www.parc-jp.org/teigen/2016/tpptext201601.html

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)