もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・08・18】前田さおりさん頑張れ!と門原武志東郷町議とともに応援―東郷町演説会

カテゴリー:

 
 8月18日、東郷町の演説会に行き、前田さおりさん頑張れ!と門原武志東郷町議とともに応援しました。
 会場にはたくさんの人。前田さんのママ友や職場の方も応援に来てくださいました。

 前田さおりさんは、3人の子育てをしながら、介護職員として頑張ってこられました。

 働いていた介護施設の代表の方は、「前田さんは介護の職場で働き、その仕事に愛着を持つだけでなく、介護福祉士の勉強をしっかり学んでこられた方なので、利用者の方のお世話も安心して任せられます。高齢者の方々は日々変化される場合が多いのですが、その変化を見逃さずにお世話ができる方です。そんな前田さんをぜひ町政に送り出し、町民の身近で切実な声を町政に届けていただきたいです。」と太鼓判を押しています。

 国の医療と介護の改悪法が成立・強行されるなかで、是非とも安心できる東郷町をつくるために頑張っていただきたいです。

 そして、子育てのなかで、体験した待機児童問題を解消することや、30人学級を増やすことなど是非とも実現してほしいです。

 これまで、門原町議は、亡くなられた中川雅夫さんとともに、町民の皆さんとともに切実な願いを実現させるために頑張ってきました。
 そういう中で、さまざま実現させてきました。
◆18歳までの医療費無料化を実現
◆国民健康保険特定健診の無料化
◆安価で手軽な「部分耐震」への補助制度を創設
◆家庭用太陽光発電の設置への補助金制度を実現
◆私学助成の復活(年額1万円)
◆バス「じゅんかい君」を走らせ、改善をはかる
◆学校や保育園・児童館など子どもたちの施設の耐震化と避難経路のガラス飛散防止が完了。東郷小学校体育館のつり天井の工事を来年度実施予定。
◆水道料金の値下げ
◆水道水の放射能検査の実施
◆低年齢保育と病児保育の実施
◆ヒメボタルの生息調査など環境を守る行政

  
 中川雅夫さんの遺志を引き継いで頑張る前田さおりさん、何としても町議会で活躍してほしいです!!

※お二人のお話の際の写真をスマホで撮ったのですが、スマホが動かなくなりました。メールもみれず、電話もかかりません(>_<)
 3人の写真は門原武志町議からいただきました。ありがとうございました

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)