もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・05・30】わしの恵子県議選予定候補、青木とも子市議選予定候補とともに西区でキャラバン宣伝/金曜日の原発ゼロ☆アクション!!

カテゴリー:

わしの恵子県議選予定候補、青木とも子市議選予定候補とともに西区でキャラバン宣伝

 
 5月30日、わしの恵子県議選予定候補、青木とも子市議選予定候補とともに西区でのキャラバン宣伝を行いました!

 支部や後援会の皆さんも参加してくださいました。

 私は、少しお話をさせていただくと同時に、消費税増税についてのシール投票ボードをもって、皆さんのご意見をお伺いしました。

 若い皆さんも協力してくださり、世界一高い学費、有利子の奨学金で卒業時には巨額の借金、ブラック企業、非正規雇用、若い皆さんの夢も希望も奪う政治を変えようという話で盛り上がりました。

 女子学生のお二人は、「本当にそうそう!まだ19歳でもうすぐ20歳。選挙に出ることができる年齢を下げてほしい。若い人にやさしい政治にしてほしい」

 「でも誰がやっても同じ?」

 「憲法を変える人なのか、守り生かす人なのか。原発推進の人なのか、原発をなくす人なのか。ゼネコンから献金をもらって無駄遣いをする人なのか、献金を拒否して無駄遣いをなくす人なのか。違いはちゃんとあるよ」などもお話し、納得していただけました。

 最後には「ぜひ頑張ってください」と笑顔で言ってくださいました。

 また超有名大学の法学部の学生さんは、「僕は、奨学金はもらっていないけれど、法学部なんで司法修習生の給費制廃止の問題には、問題意識をもっています。庶民の立場にたった弁護士がいなくなることは問題ですよね」などこちらでも盛り上がりました。

 他の若い人たちとも話が盛り上がり、7月の小池晃政策委員長が来てくださる若者トークライブにも何人もお誘いすることができました。

 若い人の思いを大事にしてくれる優しい わしの恵子さん、若い人の気持ちがわかる元気な青木とも子さんをこの勢いで押し上げていきたいです。

 皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

金曜日の原発ゼロ☆アクション!

 
 5月30日金曜日、次の会合の前に15分間だけ原発ゼロ☆アクション@関西電力東海支社前に参加しました。

 日曜日の「原発ゼロを永遠に!NAGOYA ACTION」黄色ふうせんプロジェクトの成功を皆さんが喜んでみえ、主催者の方のカンパ(風船&シール付き)の呼びかけに皆さんが次々に応じてみえたのが印象的でした。

 佐藤だいすけ小牧市議、原田ゆうじ春日井市議選予定候補も参加されていました。

 各地から原発ゼロの声をあげるために一層頑張ります!!

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)