もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・04・30】豊田市猿投地域をまわる

カテゴリー:

 4月30日、豊田市の猿投支部の皆さんと地域をまわらせていただきました。

 要介護5のパートナーを介護している男性は、「ちょっとあがっていくかい」と介護の状況を教えてくださいました。

 病院や訪問入浴サービスなどとも連携をとり、今のところ、なんとかやっていけているとのことで少し安心しました。

 ある女性は、借金を抱えたご苦労などを話してくださいました。

 また、別の女性は、「トヨタさんだけがもうけて、下請け中小企業は下請け単価をカットされて大変。日本共産党はそういうことをちゃんといってくれるからね。弱い者の味方だから応援しているよ」など言っていただきました。

 さまざまなお声を聞くことができてよかったですが、今、国会にかかっている医療と介護の改悪法案については知られておらず、もっともっと知らせていく必要性も感じました。

 皆さん、本当にありがとうございました!!

 
 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)