もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・02・16】名古屋昭和・天白・緑地区委員会の地区党会議に参加/犬山市「躍進をめざす新春のつどい」に参加/一宮市「新春のつどい」に参加

カテゴリー:

名古屋昭和・天白・緑地区委員会の地区党会議に参加

 
 2月16日、名古屋昭和・天白・緑地区委員会の地区党会議に参加をさせていただき、お話をさせていただきました!!

 昭和区の柴田たみお市議予定候補、天白区の田口かずと市議、緑区の さはしあこ市議も参加。

 石川ひさし地区委員長もパワーポイントをつかって報告されていました。

 緑区で悲願の愛知県議を勝ち取ること、名古屋市会議員団は、いまは5名ですが、来年のいっせい地方選挙で10名以上に増やそう!昭和区、天白区、緑区(緑区は定数8と増えたので2議席を取る)という意気込みを感じました。

 皆さんとともに私も全力でがんばります!!

犬山市「躍進をめざす新春のつどい」

 
 2月16日、日本共産党犬山市委員会と犬山市後援会の皆さんの「躍進をめざす新春のつどい」に岡さとる犬山市議、岡村千里犬山市議、水野正光犬山市議とともに参加させていただきました!!

 前木曽町町長・田中勝己さんも講演にきてくださっていました。

 最初は、奥田しげみさんのソプラノ独唱。
 とりわけ、オペラ歌手の佐藤しのぶさん&なかにし礼さんの作品「リメンバー」(2013年秋)の歌には、とても感動し、涙が出てしまいました。
 広島、長崎のことをうたった歌です。人類に英知と愛があるなら戦争を繰り返さないようにしよう、平和を呼びかける歌です。
 佐藤しのぶさんは、小学生の時に広島にいき衝撃をうけたこと、ヨーロッパ留学の時にチェルノブイリ原発事故も経験したそうです。
  これは買わなければならないなと思いました。もし、皆さんも機会があれば、聴いてみてくださいね!

 その後、私もお話をさせていただきました。
 すぐに一宮市に移動しなければならず、田中勝己さんのお話も聞けず、すべての皆さんと握手もできず、残念でしたが、握手を交わした田中さんや皆さんから、温かいお言葉をいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

 犬山の皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

一宮市「新春のつどい」

 
 2月16日、一宮市後援会の皆さんの「新春のつどい」に、いたくら正文県議選予定候補、尾関むねお一宮市議、ひこさか和子一宮市議選予定候補、はしもと浩三一宮市議選予定候補とともに参加しました!

 犬山市から一宮市に急いで移動して会場に入ると、立ち見もでるくらいたくさんの人。いたくら正文さんが力強く訴えておりました。

 愛知県では、来年度予算案のなかで、これまで減らされ続けてきた愛知県独自の国民健康保険料(税)の補助金が、とうとうゼロのなってしまったこと、何十万と県民の皆さんが署名を集めても誰も紹介する議員がいない県議会の状況を変えたいという思いがあふれていました!!

 私が参加する前に、尾関むねお一宮市議、ひこさか和子さん、はしもと浩三さんのお話や楽しい催しがあったそうです。それも体感したかったです!!

 帰りの握手では、4予定候補への激励も相次ぎ、温かいお言葉もいただきました!!

 一宮の皆さん、本当にありがとうございます!!

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)