もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・11・04】新城市会議員選挙―浅尾洋平候補の応援!候補の演説回数は29回、一日訴え抜く

カテゴリー:

 
11月4日、朝から新城市で浅尾洋平市会議員候補を応援しました。

 お姉さんの安間ひろ子さんも一緒で、必死に応援しています。田中くにとし設楽町議やひえの佳代蒲郡市議も応援にきていました。

 私も浅尾候補を一緒に宣伝カーにのって訴えたり、アナウンスをしたりしました。

 浅尾候補の演説回数は、午前、午後と29回にのぼりました。

 看護師の経験を生かし、お産ができ、救急外来もうけられる市民病院にしたいと一生懸命「いのちとくらしを大切にする新城市を」と訴えました。
 50億円、60億円ともいわれる新しい市役所建設は見直して、税金は暮らしや福祉、医療、教育に使うべきとの訴えも響いています。

 浅尾候補の住んでいる学区の地域では、とりわけ激励が相次ぎました。

 別の地域でも、家から地域の皆さんが出てきてくださり、演説を聞いてくださいました。演説が終わると皆さんが拍手などもありました。

 街頭で訴えることができるのは、あと5日。
 投票日まであと6日。

 浅尾洋平候補への大きなご支援をお願いいたします!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆浅尾洋平候補のツイッター@asahei634
フェイスブックのフォローもお願いいたします!
ブログ「浅尾洋平の日々こつこつと」もよろしくお願いいたします。http://asao.dosugoi.net/

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)