もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・08・04】井上さとし参院議員と昭和天白緑地区委員会総会→東区後援会お疲れ様会→知多市後援会お疲れ様会&知多市議補選決起集会→治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟総会→熱田区後援会お疲れ様会→「イマでしょう!日本共産党」の収録

カテゴリー:

 
 8月4日も各地に伺わせていただきました。
 この日は、当選した井上さとし参院議員も一日愛知入り。

 朝は植田駅で井上さとし参院議員、牧田さんと集合して、昭和区天白区緑区地区委員会総会でご挨拶をさせていただきました。皆さんと握手して、参議院選挙で井上さんの当選と議席増を喜びあいました。皆さん、本当にありがとうございました!!
(井上さとし参院議員のお話など詳細は別の記事としてアップしています)。
 
 井上さんは、名古屋南部地区へ向かい、私は、東区後援会の皆さんのお疲れ様会に参加し、ご挨拶をさせていただきました。
 選挙に対するご意見などをいただき、全員の皆さんと握手!!温かい声をかけていただき、皆さん、本当にありがとうございました!!

 知多市へ移動し、知多市後援会の皆さんのお疲れ様会に参加。
 参議院選挙で伸ばした勢いで、9月22日公示、9月29日投票の知多市議補欠選挙(定数2)で、久野たきさんを当選させるために頑張ろうと黒川親治知多市議含め皆さんで決意を固めあいました。
 久野たきさんがやりたいことははっきりしています。
 まもなく、知多市に市民病院がなくなり、知多市と東海市でつくっている新しい病院が東海市にできます。知多市民の皆さんが東海市になっても使いやすくするためにコミュニティバスを走らせるなど、まさに住民の皆さんの切実な声を知多市政に届けることです。
 ぜひともがんばっていただきたいです!!
 知多市にお知り合いのいらっしゃる方は是非、久野たきさんへのご支援をお願いいたします!!

 名古屋市に移動し、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟愛知県本部の総会で連帯のご挨拶をさせていただきました。
 治安維持法で犠牲になった小林多喜二氏、岩田義道氏など被害者に対して、日本という国はいまだに謝罪もしていないし、賠償も行っていません。愛知県で生きている被害者の方は、2人になってしまいました。
 日本弁護士会の人権擁護大会では、「治安維持法犠牲者は、日本の軍国主義に抵抗し、戦争に反対した者として、その行為は高く評価しなければならない」と基本報告されました。
ドイツでもイタリアでも韓国でもアメリカでもカナダでも犠牲者に年金の支給など補償を行っています。日本では、全くやられておらず、ここでも日本の異常さははっきりしています。
過去の歴史に向き合わない姿勢は、今の憲法改悪、集団的自衛権、麻生氏のナチス肯定発言などにつながっています。
過去の国の責任をあいまいにしたままであることが、私たちの未来を閉ざしているように思えます。
日本政府は侵略戦争を認め、すべての犠牲者に謝罪と賠償を行うべきです。
 二度と戦争をしてはならないと頑張る皆さんに心からの敬意と感謝の気持ちを述べ、危険な安倍自公政権の動きを食い止めるために頑張る決意を述べました。

 熱田区に移動し、井上さとし参院議員と合流し、熱田区後援会の皆さんのお疲れ様会に参加し、ご挨拶をさせていただきました。
 会場びっしりでわいわいにぎやかな躍進を祝う会となりました。
 「大気汚染防止法や水質汚濁防止法のなかで放射能汚染は除くことになっているが、ちゃんと含めてほしい」、「公立の認可保育園がつくれるように国の姿勢を変えてほしい」などのご要望も出されました。
 草の根の運動と国会での論戦で力を合わせて行きたいと思います!! 
 皆さん、本当にありがとうございました!!

 移動して、「イマでしょう!日本共産党」の収録を行いました。ゲストは、井上さとし参院議員です!!初登庁の様子、情勢の変化など語っていただきました!!
 アップは明日か明後日になりそうです。お楽しみに!!
 ちなみに井上さとし参院議員とピース写真を撮りましたが、なんと井上さとし参院議員は、ピースは十何年ぶりだったそうです!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)