もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・06・30】大須・万松寺で宣伝~メールマガジンの登録を呼びかけました!!/政見放送リハーサル

カテゴリー:

 
 6月30日、政見放送のリハーサルのあと、大須商店街・万松寺で宣伝を行いました。街頭でメールマガジンの登録のお願いもさせていただきました。
 
 こちらを注目してくださっている小学・中学・高校生の方と一緒のファミリーの皆さんからは、「教育費をなんとかしてほしい」というご要望が複数寄せられました。「日本は大学の学費が世界一高い!負担軽減に全力でがんばります」とお伝えすると、「是非がんばってください」と笑顔。

 メールマガジンに登録してくださる方もみえ、「最後のとりで共産党しかない」と応援してくださる方、「がんばってー」と応援してくださる方など元気をいただきました。
 マスコミの皆さんも多く来られ、取材してくださいました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 6月30日付の中日新聞では、各予定候補のアンケート結果の概要が載っています。
http://www.chunichi.co.jp/article/senkyo/sanin2013/chubu/CK2013063002000186.html

 「憲法九条の見直しに自民、日本維新の会の大半とみんなの党の全員が積極的だった」と書かれています。こんな政党に負けるわけには絶対にいきません。
 
 「愛知の共産新人、本村伸子さんは『九条を生かす外交で、世界平和に貢献する日本をつくる』と訴える」と私のコメントも紹介してくださいました。

 また、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑のうち「あなたはどのタイプ?」との質問に、私は、「家康」と回答しました。
 
 私は、日本史を大学で学んできました。ですから、3人の歴史をしっかりと科学的に検証してから結論を出したいところですが、それにはかなりの長期の日数がかかるでしょう。そういう時間もとれませんので、とくに理由はありませんが、徳川家発祥の地に生まれ育ち、家臣に仕えた鳥居強右衛門(すねえもん)の子孫(母方)だから、と回答しました。

 記事には誰の回答か書いてありませんが、私の回答です(笑)

 鳥居強右衛門は、主君、仲間を裏切らず、長篠の戦いにおける最大の英雄と言われています。
 私は、国民の皆さんのために、頑張りぬきます!!

※鳥居強右衛門のことは、新城市のホームページなどにありますので、参考になれば幸いです。
→ http://www.city.shinshiro.lg.jp/index.cfm/1,26400,118,662,html

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)