もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・06・19】豊田市駅前での宣伝→政見放送準備、各種予定候補者アンケート回答準備→犬山駅で街頭演説会→昭和天白瑞穂業者後援会

カテゴリー:

 
6月19日、豊田市駅前での宣伝に大村よしのり豊田市議、根本美春豊田市議、榑松佐一労働者後援会会長、支部や後援会の皆さんと参加しました。

 デッキから手をふってくださる方など元気をいただきました。

 名古屋の事務所で、政見放送準備、各種予定候補者アンケート回答準備を行い、その後、犬山市に向かいました。

 犬山駅前での街頭演説会。
 平日の雨模様にもかかわらず、たくさんの皆さんが来て下さり、感謝でいっぱいです。

 岡さとる犬山市議、岡村千里犬山市議、水野正光犬山市議もそれぞれお話され、犬山市議団、障がい者の皆さんと政府交渉や名鉄交渉などして取り組んだ犬山駅のバリアフリー化の実現についても語られました。

 脱原発仲間の方が、ネット中継してくださり、それをみた名古屋市内の脱原発仲間が応援してくださいました。
 また、イラストも描いてもってきてくださる脱原発仲間も!!
 秘密のアッコちゃんのようなイラストです。
 こんなに若くかわいくありませんが、とてもうれしいです!!

 名古屋市天白区に移動し、石川ひさし地区委員長とともに昭和天白瑞穂業者後援会の皆さんの総会に出させていただきました!!

 消費税増税ストップや中小企業政策などについての意見交換、メールマガジンのことなど和やかに交流しました。

 ある方は、「これまでの人生のなかで一番危機感をもっている。自民党が勝てば、憲法も変えられてしまう可能性が高い。みんなでがんばろう」とおっしゃいました。本当にその通りです。私も危機感をもって、気合を入れて全力を尽くします!!

 最後に皆さんと参議院選挙勝利のために「がんばろうー!!」と決意を固めあいました!!

 皆さん、今日も本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)