もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・06・07】愛知県庁・名古屋市役所前で宣伝→犬山市で街頭演説→愛知北FM放送→守山スーパー前宣伝→関電前アクションに参加しました

カテゴリー:

 
 6月7日早朝は、名古屋市役所 ・愛知県庁前で、労働者後援会の皆さん、村瀬和弘さんと宣伝。 非正規雇用の方が、熱烈に応援してくださり、元気をいただきました。

  犬山市に移動し、岡村千里犬山市議、柳沢けさみさんと3ヵ所街頭演説。
 犬山駅前では演説後に拍手もいただきました。
  
 握手をしながらお話をお伺いすると 
  「憲法9条だけは守ってほしい。私は戦争を経験しているから」
 「私も平和憲法だけは守ってほしいわ」
 「20年間、知的障がい者の施設で働いていたから厚生年金だけど、一人暮らしだから、いろいろ心配。安心してすごせるようにしてほしいわ」
などの声が寄せられました。
 道すがら「共産党はがんばっているものね!!がんばってね」と応援をいただいたり、「本人なの?だったら入れるわ」と言っていただいたり激励もたくさんいただきました!!

 昼食後、 愛知北FMのラジオに出演し、安倍自公政権の暴走を語りました。
 原発輸出が「成長戦略」なんておかしいよねと意見が一致。パーソナリティーのお二人もアベノミクスで暮らしがよくなった実感がないことでも一致しました。
  ツイッター仲間が駆けつけてくださり、握手して写真をパチリ。

 その後、いますぐ原発ゼロ、TPPストップのポスターを犬山城のみえる良い場所にはりました。
 商店街のご主人が「ちょっと寄っていきな」とお茶とお団子を出してくださいました。
 温かい犬山の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

 その後、守山区へ向かい、くれまつ順子前名古屋市議と3ヵ所スーパー前宣伝。雷雨のもとでも元気一杯訴えました。手をふってのご声援や「森ケイ子江南市議から聞いていますよ。がんばってくださいね!」との声もかけていただきました。支部や後援会の皆さんも駆けつけてくださいました。
 雷雨の中、本当にありがたいです。

 金曜日ということで、関西電力東海支社前での原発ゼロ☆アクションにも参加しました!!雷、雨でしたが、元気にアピールしました。
 あきらめずに声を上げ続ける皆さんは、私の希望です!!

 今日も一日、皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)