もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【12・02・25】緑区片平支部の皆さん、石川ひさし3区予定候補、さはしあこ名古屋市議と放射線量測定/豊田市内でキャラバン宣伝&「提言」申し入れ

カテゴリー:

 
 2月25日、緑区の片平支部の皆さん、石川ひさし3区予定候補、さはしあこ名古屋市議と一緒に、片平小学校南の森下公園で放射線量の測定を行いました。

 石川ひさしさんは、かわいい息子さんと娘さんのお父さん、「イクメン」パパさんです。子どもさんたちの未来、健康など心配は尽きない今、かわいい子どもたちの未来と笑顔のためにも原発ゼロにとがんばっています。
 
 人通りはほとんどない公園でしたが、通りがかる方などにお知らせしました。
 片平地域の皆さん、本当にありがとうございました。

 私達は、まだ安心していられますが、福島県の皆さんは、どれほど不安なことでしょう。
 悔しくてたまりません。

 

 

豊田市内でキャラバン宣伝&「提言」申し入れ

 
 午後は豊田市に行き、大村よしのり豊田市議、根本美春豊田市議、支部や後援会の皆さん、愛知県委員会の大河内さんと吉田さんとキャラバン宣伝で6ヵ所まわりました。
 
 

 
 スーパー前や団地前などで、くらしを守りながら消費税増税に頼らない財源論についてお話をさせていただきました(→くわしくは、「消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言」を読みください)。

 

 
 スーパー前で手を振って応援してくださる方、ベランダで手を振って応援してくださる方、いすをだして座って聞いてくださる方、駅のデッキからの大きくずっと手を振ってくださる方もみえました。車から手を振ってくださる方も結構いて、元気をいただきました。
 

 
 スーパーの店長に「消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開の提言」の申し入れもさせていただきました。読んでくださるとのことで、スーパーの売り上げにも大きな影響を与える消費税の増税をストップさせるために力を合わせていきたいと思います。
 豊田市の皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)