もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【11・07・02】女性後援会総会/刈谷市で活動

カテゴリー:

 
 7月2日、女性後援会総会に参加させていただきました。

 原山恵子弁護士が、開会の挨拶をされました。かわえ明美さんが震災ボランティア報告、さはしあこ名古屋市議が、市議会報告を行いました。

 斉藤愛子後援会事務局長がこれまでの取り組み、今後の活動を報告しました。

 私は、原発の問題のお話をさせていただきました。

 プロジェクターを使って、お話をしようと思いましたが、プロジェクターと私のパソコンとの相性が悪いのか映りません・・・。

 小さなパソコンの画面でお話し、皆様にご迷惑をかけてしまいました。すいませんでした。

 各地、各分野の皆さんの発言もとても多彩で楽しい総会となりました。

 女性パワーで、政治をかえなくちゃ!

 
 総会後、刈谷市に向かいました。

 この日もとにかく市民の皆さんとの対話を重ねました。

 東刈谷の地域の皆さんととても会話がはずみました。

 子育て世代の方は、「子ども手当を減らさないでほしい。大学の学費も安くしてほしい」と切実です。子育ての経済的な負担を軽減することは、地方政治だけではなく、国政にもかかわる大問題です。

 原発でも、結局、一番被害にあうのは、子どもたち・・・。

 子どもたちの未来のためにがんばらなければ!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)