もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
くらし守る

【11・03・14】東日本大震災―金山早朝宣伝で日本共産党愛知県委員会、民青同盟愛知県委員会共同で救援募金

カテゴリー:

 
 3月14日早朝、日本共産党愛知県委員会、民青同盟愛知県委員会のメンバーと一緒に、金山総合駅前で東日本大震災の被災者の方々への救援募金宣伝に取り組みました。八田ひろ子元参院議員も参加。

 都出民青同盟愛知県委員長、渡辺同副委員長はじめ民青同盟から8人の若い人が参加してくれました。

 民青同盟の皆さんは、「岩手県の陸前高田市に大学のOBがいる。救援募金に取り組みたい」、「宮城県名取市出身の同盟員がいる」と震災直後から同盟員から声があがり、各地で震災直後から市会議員候補と一緒に同盟員が救援募金に取り組んでいます。

 通勤・通学時間という忙しい時間でしたが、小さな子どもさんを含めたくさんの方々が協力してくださいました。

 夕方にも栄の繁華街で救援募金に取り組みました。河江明美さんや斉藤愛子さんも参加。

 若い皆さんもたくさん協力してくれました。

 2つの行動では、合計で、159477円の募金が集まりました。

 栄の周辺では、たくさんの学生さんも救援募金に取り組んでいました。

 今、被災者の皆さんに少しでも希望を持っていただけるように、みんなで力を合わせる時です。

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)