もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【10・08・01】知立市で応援演説/名古屋昭和・天白・緑地区委員会でお礼のお電話/緑区神の倉支部長とあいさつまわり

カテゴリー:

 8月1日、知立の市会議員選挙が始まり、朝から知立市に行きました。公職選挙法の関係で候補者名を書くことができません。告示後になぜ、候補者の名前を書いたものが自由に配れないのか、ホームページにも自由に書くことができないのか、不思議でなりません。こんなおかしな制度は早く変えるべきです。

 午後は、名古屋昭和・天白・緑地区委員会で選挙のお礼のお電話をしました。「日本共産党にがんばってほしい。今度は残念だったけどまたがんばってね」、「福祉をよくするために日本共産党にはがんばってほしい」などなど温かい声をかけていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

 夕方からは、緑区の神の倉支部の支部長さんとあいさつまわり。
 「応援したのに残念だったね。またがんばってね」など応援をいただきました。また「11月3日のあいち赤旗まつりに行きたい」などの声をありました。

 「妻の介護で困っている。相談したい」という方もみえました。今後、ご相談にのっていくことになりました。

 お忙しいなか一緒に回ってくださったMさん、本当にありがとうございました。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)