もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【10・07・31】港区の皆さんとあいさつまわり/港区平和盆踊りでごあいさつ

カテゴリー:

港区の成章支部の皆さんとあいさつまわり&新入党者の歓迎会

 7月31日は朝から港区の成章支部の皆さんとあいさつまわりをしました。

 「残念だったね。でもまた頑張ってね」、「今度は、山口きよあき名古屋市議の選挙だね。応援しているよ」などなど温かい声をかけていただきました。

 とても暑い日でした。私たちが歩いてまわって、汗を流しているので、皆さんが心配してくださったようです。「熱中症になるといけないからこれ飲んで」と先ほど訪問した方がスポーツドリンクを持ってきてくださいました。
 
 その後も別の方が「本当にがんばってね。暑いでしょう、これを飲んで」とビタミンCが入ったジュースをくださいました。

 私たちはお茶も持たずに歩いていました。もし、飲み物をいただかなかったら本当に熱中症になっていたかもしれません。

 皆さんの温かいご配慮、本当にありがたかったです。しんぶんを引き続き読んでくださる方もみえました。
 
 「政党助成金をもらって宣伝をしたら議席が伸びるんじゃないか」などのご意見もいただきました。
 
 320億円という政党助成金、私はやっぱり福祉にこのお金を使ってほしいのです。ある民主党の国会議員はキャバクラに政党助成金を使っていたそうです。

 政党助成金に依存せず、まじめにがんばる日本共産党のスタンスを私は気に入っています。

 成章支部では、選挙のあいだに8人の方が日本共産党に入ってくださったそうです。お昼には新入党歓迎会に参加させていただきました。
 じみちにがんばる成章支部の皆さんと交流できてとてもよかったです。

港区の南陽支部の皆さんとあいさつまわり

 南陽支部の皆さんともあいさつまわりをしました。名古屋市内である南陽支部の地域には、田んぼもあります。すでに稲穂になっている田んぼもありました。
 「がんばってくださいね。こういうことでしか応援できないので」と毎日の新聞を読んでくださる方もみえました。

港区の平和盆踊りでごあいさつ

 
 港区の大手公園で行われた平和盆踊りで山口きよあき名古屋市議、西崎恒男後援会長とともにごあいさつをさせていただきました。

 たくさんの地域の皆さんが、屋台や踊りなど楽しんでみえました。

 お会いする方々から温かい声をかけていただき、元気をいただきました。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)