もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【10・05・05】日間賀島・篠島へ―14ヵ所、15000歩あるいて宣伝

カテゴリー:

 
 5月5日、南知多町の日間賀島・篠島へ訪問させていただき、八田ひろ子元参院議員、山下せつ子南知多町議、知多地区委員会、支部の皆さんと一緒に、宣伝やごあいさつをさせていただきました。

 海上タクシーをお願いして移動しました。

 観光客の皆さんがたくさんいらっしゃるなかで、宣伝をさせていただきました。

 小さな路地を上ったり下ったり、歩いて歩いて日間賀島では7ヵ所、篠島でも7ヵ所、まちかどで演説をさせていただきました。

 9時45分ごろに到着し、18時まで歩いて歩いて、南知多町の渡辺さんの万歩計は、約1万5000歩でした。

 演説後に拍手をいただいたり、「もとむらさんがんばってよー」と声をかけていただいたり、お家から出てきて聞いてくださった方や丁寧にあいさつをしてくださった方、手をふってくださる方などなど温かく迎えていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

 「わしは、自民党、民主党の応援をしてきたが、もう民主党政権もめちゃくちゃだわ。今度は、絶対にがんばってよ。応援するよ」との声、「今度はチャンスだで、がんばってよ」との声、「漁業が大変になっている。応援してもらわんと」との声、「もとむらと応援すればいいんだね」との声、「私は固い人間だで、応援するよ」との声、「普天間基地の問題ではめちゃくちゃ。がんばってよ」との声、などあり、元気をいただきました。

 日間賀島、篠島の皆さん、南知多町の皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)