もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

学生への給付金について文科省に聞き取り

カテゴリー:

 学生さんへの給付金の対象について文部科学省とやりとりしました。

 今考えられているのは、

◆給付奨学金等利用 学生は全員まず対象にする予定。
 その他の学生さんも家庭から自立してアルバイト収入で学費を賄っていることや収入減をどうみるかなど検討している。

◆昨年度「学生支援緊急給付金」より対象人数を広げたいが、住民税非課税世帯の学生20万円はなくなり、一律10万円になる可能性があるとのこと。

◆そもそも給付奨学金を利用するための世帯収入要件が厳しく、申請しても断られるケースも多々ある。
 もっと利用しやすく収入要件を緩和し、対象学生を拡大することを日本共産党は求めてきました。

◆今回の学生支援の給付金も対象を拡大して、困っている学生さんに届くようにするべきです。

© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)