もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

愛知、岐阜、静岡で選挙報告

カテゴリー:

 

 11月1日、2日、大奮闘した長内史子比例候補とともに、愛知県内の皆様のところに選挙結果といっそう国会内外でつながって力を合わせて困難を乗り越えていきたいと決意をお話しながらまわりました。
 私は、党岐阜県委員会、党静岡県委員会にも伺い、皆様の大奮闘に心からの敬意を申し上げました。
(三重県委員会にも伺いたかったのですが、私が急にお願いしたので、お出かけの方が多く、後日ということになりました。)

 憲法審査会も改憲派の議員が多くなるでしょう。
 だからこそ、国会内外で力をいっそう合わせなければなりません。

 岐阜県委員会では、大奮闘された山越徹岐阜1区候補、松岡県委員長はじめ県委員会の皆様とお会いでき、
 静岡県委員会では、大奮闘された鈴木ちか参院候補、山村県委員長はじめ県委員会の皆様にお会いできました。
 鈴木ちかさんがつくったバスクチーズケーキとお茶までいただき、恐縮です。

 まわっているなかで、日本共産党に入りたい人がいると大野ひろみつさんの携帯に‼️さっきお会いした方です!!!
 東海エリアでもあちこちに日本共産党を見つけてくださり、さまざま奮闘してくださった方々おられ、希望の光です!!

 いっそうつながって天の川のように太くしていきたいですね!!!

 

© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)