もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

午後は三重県亀山市で訴えました

カテゴリー:

 

 午後は三重県亀山市で、まちかど演説。
 福沢みゆき亀山市議、服部こうき亀山市議とご一緒です。

 聞きにきてくださった方に一番やってほしいこと、ご意見を伺いました。
 3人の子育てママさんは、「気候危機打開の問題をやってほしい。恐怖しかない。日本共産党の考えをもう少しききたい」とのことで、お話しました。
 また、「オーガニック給食」ももっとすすめてほしい、とのご要望もいただきました。子どもたちの今と未来のためにがんばらなければ‼️

 ある高齢者の方は、「医療費のことをやってほしい。病院行っているから心配」と語ってくださいました。
 別の方は、「年金を減らしたら困る」と。
 別の方々は、「やっぱり憲法9条のこと、がんばってほしい」とおっしゃってくださいました。

 亀山市では、リニアのために基金を組んでいますが、それよりも暮らしに使ってほしいの声が出ています。
 庭に出て来て聞いてくださった方は、手をふって見送ってくださいました。
 お車からの手をふっての激励もたくさんいただきました。

 亀山の皆様、本当にありがとうございました!!!

 

© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)