もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

活動報告(10月9日)

カテゴリー:

 10月9日は、名古屋市緑区桶狭間支部の皆様のつどいからスタート。
 午前(もとむら)と午後(長内史子比例予定候補)と2回に分けて密を避けてのつどいです。
 日本共産党のつどいですから、平和を願って、暴力のない社会を目指す方々ばかりのつどいですが、
 桶狭間(おけはざま)は、桶狭間の戦い(織田信長軍対今川義元軍)で有名なところです。
 参加者の方から「学費無償化を目指して、もっと打ち出してほしい」(目指しているので、もっと強く打ち出しますね!)との声や、岸田新総理の態度への質問など出されました。
 あっという間に時間がすぎて、到着したと思ったらすぐに移動しなければならず、久しぶりにおじゃまできたのに残念でした。
 桶狭間の皆様、本当にありがとうございました!!!

 

 続いては、Safety Net Aichi of Women(女性によるセーフティネット愛知:略称SNAW)の皆様のフォーラム「愛知における女性の貧困問題」に参加しました。
 コロナ禍での女性の貧困とその背景、支援の現場からのお話、地方議会での取り組み、公務の職場が女性の非正規労働者で支えられている問題など話しあわれました。
 Safety Net Aichi of Womenの皆様が取り組んでいる【女性の貧困政策についての公開質問プロジェクト】
 ホームページ https://idnatom.wixsite.com/snaw
についてのお話もありました。
 コロナ禍は、これまで放置されてきた女性の人権に関わる問題を浮きぼりにしました。盛りだくさんで、有意義なつどいでした。皆様、本当にありがとうございました!!!

 

 続いては、尾張南地区委員会の総選挙勝利の決起集会にオンラインで終わりがけにギリギリ参加できました。
 津島市、愛西市、大治町でのつどいで1日で4人の方が入党の決意をしてくださったお一人お一人の決意のことや背景には、地元の皆様の大奮闘があることなどに敬意と感謝の気持ちを申し上げながら、党に入って頑張ろうと決意をしてくださった皆様の思いに応えていくためにも総選挙勝利のために頑張る決意を申しあげました。
 尾張南地区の皆様、本当にありがとうございました。

 

 その後の活動では、蚊に15箇所くらい刺されました。さまざまな仕事をこなしながらも動画撮影にも大奮闘されているw高橋さん(高橋真生子さん、高橋ゆうすけさん)は大丈夫だったか心配です。
 皆様、本当にありがとうございました!!!

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)