もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

第204回国会閉会にあたって

カテゴリー:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第204回国会が閉会してしまいました。
 コロナや東京五輪への対応含め、命を守るためにも国会延長が必要だったのに、75歳以上医療費2倍化法案やベッド削減推進法案、デジタル関連法案、土地利用規制法案など命やプライバシー権を軽視する悪法を次々に通して国会を閉じてしまった菅政権。
 改憲手続国民投票法案も強行され、総選挙後は、平和憲法そのものに手を付けようとしています。
 この夏も駆けめぐって都議選、総選挙で必ず必ず勝利しなくては!
(写真は、6月16日、閉会にあたっての日本共産党国会議員団総会)

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)