もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

NHK森下経営委員長の答弁、ひどすぎます

カテゴリー:

 NHK森下経営委員長の答弁、ひどすぎます。
 NHK情報公開・個人情報保護審議委員会から、かんぽ不正を行った日本郵政の意に沿ってNHK経営委員長がNHK会長を「厳重注意」し、圧力をかけたのではないかという疑惑の経営委員会議事録の「全面開示」を2回にわたって答申され、国会でも何度も「全面開示」を求められているのに、いまだに開示していません。
 2度目の答申後、答申への対応について議論した8回の経営委員会のその部分の逐語的議事録はいまだに開示されていません。

 5月11日、5月25日の経営委員会は、新型コロナの関係でリモート開催したそうですが、森下経営委員長は、リモートのために資料が共有できないことを議事録開示の議論が長引いている理由としてあげました。
 NHKの技術力をもってしても共有できない資料とはどんな資料なのでしょう?????
 議事録「全面公開」の議論に、そんな厳密な扱いの資料が必要なのですか?????
 マスコミの記者さんも、あの経営委員長の言い訳はひどいですよね!と憤っていました。
 (5月27日、衆議院総務委員会での質問のやりとり)

© 2010 - 2022 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)