もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

NHK経営委員会

カテゴリー:

 NHK経営委員会の人事の提案が出されていますが、森下経営委員長の続投の提案・・・。
 森下氏は、個別番組の編集に関与することを禁じた放送法に反し、かんぽ不正を行った日本郵政に協力して圧力をかけ、NHK会長を「厳重注意」した経営委員会の議事録を公開しない態度をとり続けている人です。
 野党ヒアリングの際、森下氏は「議事録は作成していない」とウソをつきました。
 さらにNHK経営委員会の人事の提案は、女性割合を引き下げる提案です。
 全体のなかで、モノを言ってきた女性委員が、退任予定なのも残念です。
 闇が深い・・・。

※放送法 経営委員の任命について
「第31条 委員は、公共の福祉に関し公正な判断をすることができ、広い経験と知識を有する者のうちから、両議院の同意を得て、内閣総理大臣が任命する。この場合において、その選任については、教育、文化、科学、産業その他の各分野及び全国各地方が公平に代表されることを考慮しなければならない。」

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)