もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

宗教者緊急路上集会「改憲発議のための憲法審査会開催反対!」に参加しました!!

カテゴリー:

安倍晋三政権による改憲発議を許さない―。
宗派を超えた宗教者の皆様が6月4日、国会前ので集会を開きました。

「平和をつくり出す宗教者ネット」の主催です。

日本キリスト教協議会の金性済(キム・ソンジェ)総幹事は「いま国民は新型コロナウイルスで追い詰められています。憲法に手をつけるなどお門違いです」と訴えました。

 日本カトリック正義と平和協議会専門委員の弘田しずえさんは「グローバルな連帯を実現していくために、憲法9条を守る決意を新たにしたい」、カトリック司祭の大  倉一美さんは「9条は命を守る最も重要な条文。死守したい」とのべました。

 総がかり行動実行委員会共同代表の高田健さんが、ねばり強くたたかいを広げることを呼びかけました。

 私も一言、国会前で声をあげ続けてくださっていることに心からの敬意と感謝の思いをこめながら、改憲国会発議のための憲法審査会はひらくべきでないことなど連帯のあいさつをしました。

皆様、本当にありがとうございました🙇🙇🙇

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)