もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

佐々木憲昭元衆議院議員を迎えての学習会に参加しました!!!

カテゴリー:

 10月10日、佐々木憲昭元衆議院議員を迎えての学習会に参加しました!!!

テーマは、「『安倍一強』はいかにして形成されたか ―その歴史的背景と矛盾―」。

国鉄などの民営化、行政改革、公務員改革など長い時間軸で歴史的に語られ、佐々木憲昭さんが一貫して追及している政官財の癒着の構造の今日的課題も独自に調査した豊富な資料でわかりやすく語ってくださいました。

佐々木憲昭さんについて、先日も他党のベテラン衆議院議員から「うちの妻が、佐々木憲昭さんの秘書になりたい、いつも理路整然としているからと言っていた」と打ち明けられたばかりです。

他の党の皆様も憲昭さんのことを色々ほめてくださいます。

そんな先輩がいてくださって本当にうれしいです!!!

今回の学習会もそうですが、あらゆることをしっかり学ばなければ!!!!!

佐々木憲昭さん、本当にありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)m

※雑誌「経済」8月号、9月号に佐々木憲昭さんの論文が載っています。そちらも是非お読みくださいm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)