もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

「#比例は共産党」 大キャンペーン宣伝をやりました!!!

カテゴリー:

10月14日、名古屋市の栄と名古屋駅前で、市民連合@あいちの皆様、
弁護士後援会の皆様、
労働者後援会の皆様などと
比例は共産党
大キャンペーン宣伝をやりました!!!

すやま初美さんや愛知県委員会のメンバーも一緒です。

いろんなところから駆けつけてくださって、
皆様と宣伝できて本当に心強かったです!!!

ずっと聞いてくれていた素敵女子に総選挙への思いを伺うと「戦争する国にしないでほしい」と言ってくださいました。

別の素敵女子も「憲法9条を守ってほしい。ネットで書かれていたので駆けつけました」と語ってくださいました。

別の方も「入れるからね」と駆けつけてくださいました。

SKE48の本拠地前では、「総選挙と言っても、今度は国会議員を決める選挙です」と少しでも関心をもってもらえるようにお話しました。

「中小企業よりも大企業の方が税金の実質負担率が低い。おかしいですよね!」
というとウンウン「おかしい」と若い方々が呼応して下さいました。

「8時間働けばまともにくらせる社会へ」というプラカードに関心をもってくれた若者には、安倍政権が新しい国会でやろうとしている労働法制の大改悪のことなどお話しました。

あと8日で総選挙は終わってしまいます。

平和憲法がかかった総選挙。

日本の命運がかかった総選挙。

子どもたちや若者の未来がかかった総選挙。

絶対に負けられません。

比例は日本共産党といっそう頑張ります!!!

皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)