もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

広島県原爆被害者団体協議会の皆様と懇談しました。

カテゴリー:

8月6日、広島県原爆被害者団体協議会の皆様と懇談しました。

志位和夫委員長、笠井あきら政策委員長、大平よしのぶ衆議院議員、高橋千鶴子衆議院議員、井上さとし参議院国対委員長、私もとむらが参加しました。

被団協の方々からは、核兵器禁止条約についての安倍首相の態度に怒りの声が出されました。

核兵器禁止条約にサインせよと迫っていく運動を展開していくことや新しい世界をつくっていく力強い決意が語られました。

暑い日も被爆体験を語り、現地を案内し、平和への思い伝えている被爆者の方々。その思いは、若い人の胸に確実に刻まれています。

核兵器禁止条約つくる国連会議に参加した世界の方々の「理性とハート」に被爆者の方々の訴えは確実に響いたと確信します。

心からの敬意と感謝の思いを述べました。

長生きをしてほしいです。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)