もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

岐阜県岐南町へ行き、黒瀬やすたか岐南町議とともに国政・町政報告会に参加しました!!!

カテゴリー:

8月5日、岐阜県岐南町へ行き、黒瀬やすたか岐南町議とともに国政・町政報告会に参加しました!!!

 黒瀬やすたか岐南町議は、9月5日告示、9月10日投開票の町会議員選挙に挑戦することを決意しています!!!

 何としても押し上げよう!と、はたのコウメ各務原市議、ながやてる子各務原市議、長野恒美笠松町議も応援に駆けつけておられました!!!

黒瀬町議を先頭に岐南町の皆さんが取り組んだ町民アンケートでは、

◆4年前と比べてあなたの暮らしは?
「楽になった」4・2%
「苦しくなった」60・4%
「変わらない」14・6%

◆苦しくなった要因
・年金の引き下げ 47・9%
・消費税8%増税 43・8%
・物価の上昇 39・6%
・国保税の負担増 37・5%
・医療費の負担増 35・4%
・介護保険料の増 33・3%

という結果です。

そして、
◆町政で力をいれてほしいことでは、
①介護保険料・利用料の軽減 45・8%
②国民健康保険税の軽減 43・8%
③町道の整備 33・3%
④買い物・通院の交通支援 25・0%
⑤ゴミ行政の改善 20・8%

◆国政で日本共産党に期待すること
①消費税増税の中止 58・3%
②憲法改悪の中止 47・9%
③原発再稼働の中止 45・8%
④「共謀罪」法の廃止 41・7%
④戦争法「安保法制」廃止 41・7%
⑥最低賃金の引き上げ 37・5%

黒瀬やすたか岐南町議は、アンケートに寄せられた生活相談にもすぐに駆けつけ、解決のためにがんばっています。

くらし・命・平和憲法がかかった大事な議席、失うわけにはいきません。

みんなで黒瀬町議を押し上げようと盛り上がりました!!!

初めて参加された方からも、稲田防衛大臣の退任にあたっての反省のない姿、建設業界ではゼネコンだけが潤って、重層下請け構造のもとで実際に仕事をしている下請け中小企業には恩恵がないこと、「記憶にございません」などごまかす答弁への怒りなどなど安倍政権にたいする不満が回りの方々から寄せられていると発言してくださいました。

安倍さんのお友達だけが優遇される疑惑の安倍政治のなかで、税金が湯水のように使われることを数字でもっと宣伝してほしいとの要望などなどご意見もいただきました。

皆様、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)