もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

衆議院国土交通委員会で都内3ヵ所視察しました。

カテゴリー:

4月10日午前中は決算行政監視委員会第3分科会での質問でしたが、午後からは衆議院国土交通委員会で都内3ヵ所視察しました。

①三菱自動車の燃費不正事件をうけての罰則強化などの道路運送車両法改定案にかかわって独立行政法人自動車技術総合機構・交通安全環境研究所に行きました。

②今度の法案審議とかかわって、特区で都市公園である都立汐入公園(荒川区)内に保育園をつくった事例をみました。屋上には園庭とともにゲートボール場もあるとのこと。総事業費5億1600万円で、社会福祉法人負担は1億2500万円で、あとは国、都、荒川区の負担とのことでした。

③今国会提出法案との関係で「通訳案内士」と言われる外国人観光客の皆さんをはとバス都内観光やJTB富士山・箱根、京都市内観光などで案内する方々のお話を伺いました。
質の高い知識のプロにもかかわらず、収入が安定しない問題なども語られました。
また、善意通訳登録者でボランティアガイド活動を行っている方々のお話も伺いました。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)