もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

全国生協労働組合連合会の愛知県代表の皆様が、要請に来られました!!!

カテゴリー:

 3月8日、全国生協労働組合連合会の愛知県代表の皆様が、「均等待遇を実現するため、同一価値労働同一賃金原則の法制化にむけた要請」に来られました!!!

 ダブルワーク、トリプルワークをしなくても生きていける最低賃金へ!全国一律最低賃金制度、中小企業にたいする特別補助、コストが価格に適正に反映される仕組みを総合的に整備することなどの要請も受けました。

愛知県の最低賃金は845円ですが、最低賃金では人が集まらず、現場が大変になっていること、不要不急の事業よりくらしのために税金をつかってほしいなどお話を伺いました

均等待遇や全国一律最低賃金の制度の実現は、貧困をなくすためにもとても大事なことです。

皆様とともに頑張ります!!!

 
17038881_956970724439311_6833037169182261417_o
© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)