もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

愛知国公の皆様の団結旗開きに参加し、連帯の挨拶をしました。

カテゴリー:

1月21日、愛知国公の皆様の団結旗開きに参加し、連帯の挨拶をしました。

いつも私たちのくらし、働く皆さんのために奮闘されておられる皆様に心からの敬意と感謝の気持ちを込めてお話をしました。

政府は来年度予算案でも労働基準監督官は増えると言っていますが、実際には技官や労災保険の事務官などが減らされ、労働基準監督官がその仕事を穴埋めしなければならず、実際に働く現場の臨検にいける監督官は半分くらいであることなど伺いました。

「働き方改革」というなら、労働基準監督官が働く人たちのために動けるように改善するべきです。

公務で働く人々も民間で働く人々も、人間らしく安心して働けるように私も全力を尽くしてまいります!!!

 どうもありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

16113468_929166657219718_526058451374791195_o

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)