もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

超党派の「身体障害者補助犬を推進する議員の会」に参加しました。

カテゴリー:

12月8日、超党派の「身体障害者補助犬を推進する議員の会」に参加しました。

視覚障がい者ホーム転落事故に関する国土交通省、厚生労働省から聞き取りをし、補助犬ユーザー立場から、全日本盲導犬使用者の会の郡司ななえさん&盲導犬ウランちゃんからお話を伺いました。

私は、国土交通省は2020年までに800駅、障がい者団体から要望が強い駅、平均利用者数10万人以上の駅にホームドアを設置する目標ですが、JR東海は10万人以上の名古屋、金山、静岡で計画さえもっていない実態があり、着実に進めさせる手立てを国土交通省に求めました。
また、昇降ロープ式のホームドアは、愛知の視覚障がい者の方からも国交省の検討会での視覚障がい者の方の発言でも不評であり、しっかりと当事者の声を聞いてほしいと述べました。

皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

15369918_900136450122739_3194425991743556885_o 15442193_900136483456069_7719635135359204271_n

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)