もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

新たなタイプのホームドアの開発は進んできています。

カテゴリー:

ホームドアについて、車両のタイプやドアの位置が違って難しい・・・とJR東海は言っていますが、新たなタイプのホームドアの開発は進んできています。

 資料は10月18日、「第4回 駅ホームにおける安全性向上のための検討会」に出された新しいタイプのホームドアの資料です。

 視覚障がい者の方は、バーやロープが上から降りてくるタイプではなく、横に開くタイプにしてほしいと訴えています。

 当事者の声を聞いて、どんどん設置させていきましょう!!!

 三菱重工さんもマルチドア対応ホームドアを開発しています。
原発やF35戦闘機ではなく、ホームドアなどの平和産業でお願いしたいです。

15042127_884994718303579_5160851960397390300_o

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)