もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

尾張中部地区委員会の「若者のつどい」に参加し、お話し、交流しました!!!

カテゴリー:

11月12日、尾張中部地区委員会の「若者のつどい」に参加し、お話し、交流しました!!!

田上光徳愛知6区予定候補からは、労働運動できたえられた力を感じる決意表明、原田ゆうじ春日井市議は司会、伊藤けんじ春日井市議、内田けん春日井市議、山本りょうすけ豊山町議も参加。

 世界でも有数に高い学費、低い賃金、不安定な雇用、電通のような「過労死」、戦争する国づくり・・・若者がさまざま不安をかかえるのも当然です。

TPP、リニア、南スーダンPKO、社会保障、給付制奨学金など国会情勢をまじえながら、綱領のお話もしました。

参加者の方から、奨学金、TPPと医療のこと、トランプ大統領で日本はどうなるの?とのお話や、リニアのこと、水源地を守る問題、介護の問題など質問が次々に出されました。

若い方から「トランプ当選し、不安だったけど、話を聞けてよかった」との声が複数あり、トランプ問題は若者の関心事なのだと実感しました。

「お話、どれも共感します。働いていたところがブラック企業で、退職し、仕事を探しています。若者が希望のもてる社会にしたい」と民青に加盟してくれました。

わいわい楽しいつどい、本当にありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

15078761_882694611866923_4267763621626981673_n

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)