もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

国鉄労働組合の組合員の方々と懇談しました。

カテゴリー:

9月13日、JRで働く皆さんの労働組合である国鉄労働組合の組合員の方々と懇談しました。

懇談には、穀田恵二国対委員長、大平よしのぶ衆議院議員、清水ただし衆議院議員、畠山和也衆議院議員、紙智子参議院議員、山添拓参議院議員、私もとむらが参加しました。

分割民営化から30年の総括、被災が続き、廃線問題が浮上するJR北海道問題、リニアの問題、三江線などローカル線の問題など、率直なご意見をいただきました。

リニアも住民の皆さんから裁判に訴えられているのに財政投融資で3兆円入れることの不当性や、JRは、ローカル線が被災すると、そのまま復旧せずに廃線にしてしまう危険性があることなど、公共交通機関としての責任が問われる事態になっていることなども出されました。

いろいろなヒントをいただきました。

お忙しい中、本当にありがとうございましたm(__)m

14344803_842957222507329_2728741335261159827_n

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)