もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

渋谷ハチ公前で、憲法を守る鳥越俊太郎さんをどうしても都知事に、と訴えました!

カテゴリー:

7月28日、初めての渋谷ハチ公前の街頭演説。

歴史的な分岐点、全国注目の都知事選挙で、憲法を守る鳥越俊太郎さんをどうしても都知事に押し上げたいと、訴えました!

最初、弁士は一人という驚愕の事実を聞き、36分間ずっと話をつづけておりました。
そこに畠山和也衆議院議員来る!のメモ\(^o^)/

畠山さんの分かりやすく迫力のある演説とバトンタッチ。

私は都知事選挙の訴えとともに、同時に行われている東京都議補欠選挙で、渋谷区では、日本共産党のおりかさ祐治さんを押し上げてほしいとお話しました。

3年前に日本共産党の都議団は、8議席から17議席へと増えました。

そうした中で、認可保育園の増設のペースは2・4倍に増えました。
シンプルでコンパクトなオリンピックにと主張し、既存施設を生かす方向に切り替えさせ、1500億円以上の節約をはかることができました。

日本共産党を伸ばせば、政治をかえることができるのです。

手をふっての激励をいただいたり、ずっと聞いていて拍手をしてくださったり、本当にありがとうございましたm(__)m

13680737_815135115289540_2341511274092410784_n

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)