もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【16.04.21】4月16日、奈良県奈良市に行き、「リニア新幹線問題を考える報告懇談会」に参加し、国会報告をしました。

カテゴリー:

 

 
4月16日、奈良県奈良市に行き、「リニア新幹線問題を考える報告懇談会」に参加し、国会報告をしました。

 いずみ信丈参議院奈良選挙区予定候補も参加し、あいさつをされました。

 主催は、日本共産党の奈良県議団、奈良市議団、生駒市議団、大和郡山市議団です。

 近鉄奈良駅周辺をみてもあちこちにリニアと鹿のポスターが貼ってあり、誘致に熱が入っています。

 どこの自治体でもリニア誘致に力を入れているそうですが、誘致にふさわしい事業か?そうでない代物だということが少しでもわかっていただけたら幸いです。

 「どうしたらリニアの問題を多くの人に関心を持ってもらえるか」、「私は長野県飯田市の出身。長野県では残土によって、災害が起こる危険性があると聞いているがどうか」、「リニアができるとストロー現象で、地域経済が衰退していくのではないか」など質問がだされ、意見交換しました。

 奈良県の皆さんが、関心をもってくださり、無謀なリニア工事強行をストップさせるために力を合わせることができることは大変強いです!!!

 奈良の皆さん、本当にありがとうございました!!!

(余談)
学生の時代、私は、奈良時代、古事記、日本書紀を学んでいました。奈良は大好きな土地なのに、前日の夜中の11時に奈良駅に到着し、翌日午前中の懇談会直後に出発しなければならず、非常に残念でした。奈良へは、女性のつどいでも伺う予定。そちらも楽しみです。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)