もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【16.01.19】国土交通部会で、長野県軽井沢でのバス事故の問題を議論。

カテゴリー:

1月19日、国土交通部会で、長野県軽井沢でのバス事故の問題を議論。2012年の関越道のツアーバス事故よりも多くの人々の命が奪われました。亡くなられた方々に心からの哀悼の意をあらためて申し上げます。

国土交通委員会の自民党、民主党の筆頭理事に理事会、理事懇や委員会を開くことを要請しました。

貸し切りバス事業への参入は、2000年に規制緩和され、一定の条件を満たせば誰でも参入できる「許可制」となりました。命を守るための安全度を下げた国の責任は重大です。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)