もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.11.04】国会事務所で、さまざま取り組みました。

カテゴリー:

11月4日は国会事務所で、さまざま取り組みました。
◆設楽ダム、川上ダムなど国直轄ダム、補助ダム問題で、国交省から聞き取り
 来年度予算の概算要求で設楽ダム、川上ダムは両方とも増額要求。設楽ダムは、来年度から転流工(今後、川の水を止める本体工事にそなえての導水路のようなものをつくる)に着手しようとしています。清流を殺す行為は絶対に許さない!!
 川上ダムは、規模を縮小したのに、まったく同じ総事業費でお手盛り感満載!!

◆NTTの方より、NTT西日本100%子会社のNTTマーケティングアクトの非正規切り問題を聞き取り。議員と秘書以外は公表不可の資料をもらいました。筆頭株主が国(財務大臣)のNTTグループの情報はちゃんと公開するべきだと思います。

◆畠山和也衆院議員とともに横浜マンションなど基礎杭問題で国交省から聞き取り。
 北海道では、独自にデータ改ざんを発見し、横浜マンション問題の旭化成建材A氏以外にも改ざんに関わっている人物が旭化成建材のなかいることを明らかにしています。旭化成建材が過去10年間で杭工事を行った現場数が一番多いのが北海道。
 旭化成建材のA氏が携わっている建物が一番多いのが愛知。
 本日11月4日11時~国交省が学者、弁護士の方々がはいった「基礎ぐい工事問題に関する対策委員会」を開催。その内容については後刻報告とのこと。
 現場での第三者的なチェック体制が整わないと建物の信頼性は守られないのではないかと思います。

◆国会議員団会議。福島県議選、大阪ダブル選挙、必ず勝利しよう!!戦争法廃止の3000万人署名を成功させること、国民連合政府を実現するための取り組み、沖縄辺野古新基地問題などなど話し合いました。

◆11月12日の愛知県の政府交渉の段取り。ロングラン省庁交渉&聞き取りになりそう!!

◆日程調整・・・だいぶ詰まっています・・・(´∀`;A

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)