もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.05.19】自民党・公明党は、「平和安全」というブラックユーモア特別委員会の設置を強行しようとしています。

カテゴリー:

本日午後13:00からの衆議院本会議で、自民党・公明党は、「平和安全」というブラックユーモア特別委員会の設置を強行しようとしています。
しかも、憲法を根本から覆す歴史的最重要法案の審議にもかかわらず45人 の委員会にしようとしています(過去のイラク特措法、周辺事態法などの審議はいつでも50人はいました)。

日本共産党2人←戦争立法大反対派
民主党7人←戦争立法反対派

自民党28人←戦争立法賛成派
公明党4人←戦争立法賛成派

維新4人←?

という議席配分にしようとしています。
社民、生活など少数会派は無視するような形です。

こんな特別委員会の設置は絶対に許せません!!!!!

国会内外で主権者の空前の規模の戦争法案を阻止するための声と行動が必要です!!

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)