もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【15.05.08】国土交通委員会の後、沖縄へ向かいました!!

カテゴリー:

 
 5月8日、国土交通委員会での東洋ゴム工業経営陣への穀田恵二衆議院議員の国会質問がはじまると委員会室の緊張感がいっきに高まりました。
舞鶴医療センターはじめ被害にあった方々への対応の不誠実さ、偽装を繰り返していることなど追及し、偽装を見抜けなかった国土交通省へは、自主検査まかせの規制緩和で被害が拡大している問題、大臣認可の仕組みの抜本的見直しを求めました。
他党からも「そうだ!」などの声がかかったり、うなずく姿がありました!!

  委員会終了後、事務所の皆さんと打ち合わせの後、羽田空港へ。沖縄に向かうためです。
乗る飛行機は違いますが、真島省三衆院議員とご一緒だったので来週水曜日と金曜日に質問するJR九州の完全民営化問題で、九州の自治体の皆さんが駅など税金投入し、JR九州を支えてきたのに、どこかの資本のものになることは納得できないなどいろいろ教えていただきました。

沖縄へ向かう飛行機では、赤嶺政賢衆院議員、藤野保史衆院議員とご一緒でした!!!那覇空港から宿まで赤嶺さんと娘さんに送っていただきました。本当にありがとうございます<(_ _*)>

 防衛大臣も本日沖縄入りしたそうです。オナガ武志沖縄県知事と会談するそうです。

沖縄の皆さんと連帯し、戦争のための米軍の新基地建設を阻止するため、命の海を守るため全力で頑張ります!!!

 様々な皆さんからお話をお聞きしてきたいと思います。

(写真は県知事選挙の前にいったときの辺野古のテント横にかかっている看板です。)

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)