もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・12・04】大須賀しずか岐阜1区予定候補と活動☆朝の宣伝→柳ケ瀬商店街で女性後援会の皆さんと賑やかに宣伝→小集会→まちがど演説→小集会→女性・青年後援会の皆さんと「おかえりなさい」宣伝→医療後援会の集会→南北業者後援会の集会

カテゴリー:

 
 12月4日は、一日岐阜1区の地域で、大須賀しずか岐阜1区予定候補と元気に活動しました!!
 この日は、佐々木憲昭前衆院議員も岐阜1区入り(*^-^*)

 まずは、大須賀しずか岐阜1区予定候補とJR岐阜駅前で朝の宣伝を行いました。

 その後、柳ケ瀬商店街で女性後援会の皆さんと賑やかに宣伝。「原発いらない」「消費税増税ゼッタイ反対」「憲法守ろう」「日本共産党」「がんばれ!しずか」とコールしながら回りました。

 高島屋前とドン・キホーテ前で演説もさせていただきました。

 手を振って応援してくださる方、「他の候補は、原発のことを何も言わない。今度は入れるわ」といってくださる方などたくさんの激励をいただきました。

 また、商店街の皆さんからは、口々に「消費税10%はやめてほしい」との切実な声。先送りではなく、きっぱり中止を!!税金はあるところからまずとること、無駄を削ることなど皆さんの思いを国会に持っていくために全力を尽くします!!

 小集会も2か所出させていただきました。
 「親を介護していた。宝のような存在なのに、思うようにいかず、一度だけ手をあげたことがある。大切な存在の人に・・・。家族の介護には限界がある。介護の充実をぜひやってほしい」、「年金さげて、消費税をあげるなんて、本当に暮らしていけない」との切実な訴えもありました。「何としても議席を伸ばしたいね。そのために声をかけなくちゃ!!」皆さんとともに全力を尽くします!!

 まちがど演説も2か所で行いました。一か所は、大須賀しずか候補のまさにお地元、事務所前で行わせていただきました。あちこちから激励があり、元気をいただきました。

 夕方には、女性・青年後援会の皆さんと「おかえりなさい」宣伝を行いました。

 世界一大学の学費、教育ローンのような奨学金、就職もブラック企業や非正規雇用で奨学金を返す展望も持てない、若者にとって夢も希望もない社会を変えよう!と訴えていると「正社員を増やしてほしい」とカンパをくれる青年もいました。ここでもみんなで元気にコールをしました!!

 夜は、医療後援会の集会と南北業者後援会の集会にも大須賀しずか岐阜1区候補と参加させていただきました。

 たくさんの人で、「頑張ってね」などなど温かい激励をいただき、頑張る勇気と元気をいただきました。

 岐阜1区の皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)