もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・10・12】小池晃副委員長、佐々木憲昭衆議院議員を迎えての「第34回あいち赤旗まつり」――7000人を超える皆さんが参加!!

カテゴリー:

 
 10月12日、小池晃副委員長、佐々木憲昭衆議院議員を迎えての「第34回あいち赤旗まつり」が名古屋市緑区で開かれました。

 7000人を超える皆さんが参加していただきました!!

 中央舞台では、小池晃副委員長の話に声援や拍手が相次ぎました。

 愛知県議選予定候補が支部や後援会員の皆さんとパフォーマンスをし、決意表明し、大いに盛り上がりました!!

 すやま初美予定候補(名古屋市北区、定数2)は「子育て世代の人は子どもを戦場に送りたない。『戦争する国にするな』の声を県政に届けます」。

 わしの恵子予定候補(同市西区、同2)は「6期24年の名古屋市議の経験を生かし、『オール与党』の県議会に風穴を開けます」。

 満仲みゆき予定候補(同市緑区、同3)は「県は国保の補助金廃止など、安倍政権の悪政から県民を守っていない。安心して暮らせる県政にします」表明しました。

 柳沢けさみ予定候補(春日井市区、同4)は「イラク戦争のとき小牧基地からC130輸送機が派兵されました。二度と海外派兵をさせない」。

 いたくら正文予定候補(一宮市区、同5)は「若狭の原発で事故が起きれば大きな影響を受けます。原発ゼロの声を愛知から発信します」。

 しもおく奈歩予定候補(豊橋市区、同5)は「ブラック企業、ブラックバイトは許せません。若者が希望のもてる県政にしたい」と語りました。

 名古屋市議選、市町村議選の予定候補者が紹介され、佐々木憲昭衆院議員とともに私もあいさつさせていただきました。

 青年後援会の皆さんのコール&ドラムも会場いったいに盛り上がりました。

 青年ステージの小池晃さんをむかえての「とことん共産党@あいち」では、ブラック企業の問題の実態の告発や意見交換。若手予定候補も一緒に歌を歌い、パレードも行いました。

 若い皆さんとの企画、とても楽しかったです。

 いっせい地方選挙勝利をめざして元気の出るまつりでした!!

 皆さん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)