もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・08・03】豊田市駅前で海外で戦争する国づくりを許さない宣伝を根本みはる豊田市議、支部や後援会の皆さんと行いました!/知立市会議員選挙の結果

カテゴリー:

 
 8月3日、豊田市駅前で海外で戦争する国づくりを許さない宣伝を根本みはる豊田市議、支部や後援会の皆さんと行いました!
 (大村よしのり豊田市議は、原水爆禁止2014年世界大会の国際会議@広島に参加中!)
 
 私は、演説する時以外は、集団的自衛権行使容認に「反対」「わからない」「賛成」?とのシール投票を皆さんにお願いしました。
 
 1時間の宣伝で「反対」62票、「わからない」10票、「賛成」1票でした。豊田市でも「反対」の声が圧倒的多数です。
 
 「戦争する国は嫌だ!」と若い皆さんが関心をもって参加をしてくれたことがとてもうれしかったです!!
 
 宝の平和憲法を守り生かしていくために、安倍自公政権が着々とすすめている戦争する法律案(自衛隊法、周辺事態法、武力攻撃事態法など10数本から20本程度と言われる一括法案)の強行は許さないと一層頑張る決意です!!

 

 

 

 

 

 

知立市会議員選挙の結果

 知立市会議員選挙(定数20)、中島まき子さん、佐藤おさむさん、池田ふく子さんは当選しました。しかし、きりむら数馬さんは残念ながら、当選にいたりませんでした。応援していただいた皆様に本当に申し訳なく思っております。
 引き続き、公約の実現、安倍政権打倒のために皆さんと力を合わせてがんばっていきます。
 皆様のご支援に心から感謝いたします。

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)