もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【14・07・08】集団的自衛権行使容認の閣議決定について、日本の国会よりもオーストラリアの国会に先に安倍首相が説明したとの報道/なんと!あの国民安保法制懇の豪華メンバーが名古屋に!!

カテゴリー:

集団的自衛権行使容認の閣議決定について、日本の国会よりもオーストラリアの国会に先に安倍首相が説明したとの報道

 報道ステーションで、先ほど、集団的自衛権行使容認の閣議決定について、日本の国会よりもオーストラリアの国会に先に安倍首相が説明したと報道。
 どれだけ主権者である国民、国会をなめているのでしょうか。許すまじ!!

なんと!あの国民安保法制懇の豪華メンバーが名古屋に!!

 
 なんと!あの国民安保法制懇の豪華メンバーが名古屋に!!
 
 是非参加したいし、一緒に参加してほしい中身です!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 立憲主義の破壊に反対する「国民安保法制懇」、7月27日、名古屋に来たる!

2014年5月28日、安倍政権の立憲主義破壊の歴史的暴挙に抗うべく、
国民の立場から12人の知性が結集して作った「国民安保法制懇」。

http://kokumin-anpo.com/#declaration

7月1日に安倍政権が行った、集団的自衛権行使容認の閣議決定に反対し、「国
民安保法制懇」は、全国で「講演集会」を行うことを決定しました。

その第一弾として、名古屋にて「起こしの大集会」を急遽決定!

名古屋に「国民安保法制懇」がやってきます。

名古屋に来るのは、次の豪華な顔ぶれ!

★柳澤協二 元防衛省防衛研究所所長 元内閣官房副長官補
★小林節  慶応大学名誉教授
★伊藤真  法学館憲法研究所所長 弁護士
★愛敬浩二 名大教授

 是非、多くの方にご参加いただき、安倍政権が進める解釈改憲、立憲主義の破壊
に反対する国民的なうねりを、名古屋から作っていきましょう。

■日時 7月27日(日)午後1時開場1時半開演 4時終了予定
■場所 名古屋市中区 東別院駅徒歩3分
    東別院ホールhttp://www.ohigashi.net/annai/shisetsu/hall/
    
■タイトル 「国民安保法制懇 名古屋公開懇談会~集団的自衛権行使を認める
閣議決定に反対する」

■参加費 無料
■先着450名様

■主催 国民安保法制懇
■共催 愛知県弁護士会
■問い合わせ先 愛知県弁護士会

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)