もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)-
レポート

【13・10・13】浅尾洋平新城市議予定候補の応援で青年の皆さんと旧作手村へ/国民救援会定期大会で連帯のご挨拶

カテゴリー:

 10月13日、名古屋市内で行われた国民救援会の皆さんの定期大会に連帯のご挨拶に伺いました。
 国民救援会の皆さんは、人権と民主主義を守ることをモットーに冤罪事件や国家権力の暴走を食い止めるために、平和憲法を花開かせるためにがんばっておられます。
 2日後にスタートする臨時国会に提出予定の秘密保全法案(特定秘密保護法案)を阻止することも奮闘されています。
 皆さんとともにがんばる決意を申し上げました。

 
 名古屋から新城市の旧つくで村に移動し、新城市議予定候補の浅尾洋平さんの応援に青年の皆さんと一緒に行きました。

 旧作手村内を何カ所か一緒に宣伝。
 車から手をふってくださる方などいて励まされました。浅尾洋平さんが、ご挨拶に行くと「がんばって」と声をかけてくださる方も。
 浅尾さんは、看護師歴14年、豊橋市民病院、新城市民病院で看護師としてがんばってきた方です。地域医療をよくしたいと訴え続けています。

 ご当地アイドルのような皆さんと一緒に宣伝できて、楽しかったです。
 しかし、気を引き締めて、なんとしても当選するために頑張っていきたいです!!

 旧作手村の皆さん、本当にありがとうございました!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2010 - 2021 もとむら伸子(日本共産党衆議院議員)